シブすぎミウラに男泣き! 見ル野栄司氏のマンガで読み解くミウラ ミウラと言えば、ボイラの会社?いいえ、それだけではないんです。ボイラはもちろん、水処理から医療、食品、舶用まで、50年にわたり多彩な分野で挑戦を続けてきました。そんなミウラの企業姿勢や仕事に情熱を燃やす社員を、理工系漫画家の見ル野栄司氏が書き下ろした、熱い想いの込もったマンガでご紹介します!

シブすぎミウラに男泣き! 見ル野栄司氏のマンガで読み解くミウラ ミウラと言えば、ボイラの会社?いいえ、それだけではないんです。ボイラはもちろん、水処理から医療、食品、舶用まで、50年にわたり多彩な分野で挑戦を続けてきました。そんなミウラの企業姿勢や仕事に情熱を燃やす社員を、理工系漫画家の見ル野栄司氏が書き下ろした、熱い想いの込もったマンガでご紹介します!
2015年3月1日現在
  • ミウラに男泣き!どんな会社編 見ル野氏がミウラを初訪問!
技術者たちが集う現場へ突入!
  • ボイラに男泣き!SQ編 実は、とっても奥が深い!
あらゆる技術の粋が詰まったボイラとは!?
  • 水のプロに男泣き!ゼロケミ編 ボイラを支える水処理事業。
工場の安全を支える「ゼロケミ」を解説!
  • 省エネ技術に男泣き!ボイラ給水加温ユニットVH編 シンプルイズベストの開発!世界をめざす技術者が登場!
  • 医療機器に男泣き!減圧沸騰式洗浄器RN編 安全再優先のメディカル分野。新たな機能をトコトン追求!
  • 舶用技術に男泣き!バラスト水処理装置HK編 世界中の海を守るため、「バラスト水問題」の解決に挑む!

ゼロケミ編

ゼロケミ編ゼロケミ編ゼロケミ編
やりがいは成長のいちばんの素!
■Profile
見ル野栄司(みるのえいじ)
理工系漫画家/半導体製造装置やアミューズメントゲーム機などの設計開発の会社に9年勤務した後、漫画家としてデビュー。代表作に、本作の原案となった『シブすぎ技術に男泣き!』、世界初のフローチャート式漫画『東京フローチャート』などがある。
Special